この世界の片隅に 動画

黒村径子(くろむらけいこ)

黒村径子(くろむらけいこ)

 

周作の姉で、顔立ちは周作そっくり。

 

元モダンガール。

 

はっきりと物を言う性格で、何事もてきぱきこなす。

 

結婚して家を出ていたが、時計屋を営んでいた夫の病死後、その性格から嫁ぎ先と折り合いが悪くなる。

 

建物疎開によって黒村家が下関に引っ越すことを機に離縁し、
娘ともども北條家に戻ってきた。

 

嫁ぎ先に残してきた息子のことを気にかけている。

 

すずにはしばしば厳しい小言を言い、
晴美が亡くなった時は逆上したが、やがて右手を失ったすずの身の回りの世話をするようになる。