この世界の片隅に 動画

北條周作(ほうじょうしゅうさく)

北條周作(ほうじょうしゅうさく)

 

すずの夫。

 

呉鎮守府の軍法会議録事(書記官)。

 

すずよりも4歳年上。

 

昭和18年12月、突然父親の円太郎と浦野家を訪れ、
幼い頃に一度だけ会ったことがあるすずに結婚を申し込んだ。

 

生真面目な性格で、親族ら周囲から「暗い」と言われるのを気にしている。
すずを愛し、彼女の絵描きの趣味にも理解を持っているが、
すずが幼なじみの哲に淡い想いを抱いていることにうすうす気づいている。